読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

由利本荘市de子育て

小2と3歳の2児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

ままちょこ おしゃべりカフェ追加情報

 

yurihonjo-kosodate.hatenablog.com

 

気になっていて、
参加するかどうしようか迷っているママさんがいましたら、20日までにメール:mamachocotto@gmail.comへ、気になっていることや不安なことなど、
お問い合わせいただければと思います。

 

参加ご希望の方は、
ママとお子さん両方の名前・生年月日・電話番号をもれなくご連絡ください。

(ママさんの生年月日を忘れる方が多いです)

◆ちなみに毎回恒例「身長体重測定タイム」ですが、
24日は保健センターから保健師さんに来ていただけることになりました。

◆ままちょこは、子育て中のママが企画運営する団体です。
2年目の今年度も、もちろん、
運営していくわたし達も、参加するママさんにも
由利本荘市で子育てのある生活を楽しみながら、地域の知られざる良さを知り、ママ同士のつながり」を感じられるような活動をしていきます。

 

ままちょこ

本荘公園さくらまつり

f:id:yurihonjo-kosodate:20170413174303j:image

遊泳館側の桜だけ少し咲いています。

その他は、あともう少し!

今年も本荘公園のさくらまつりはじまります。

4/14〜4/23です。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170414193055j:image

f:id:yurihonjo-kosodate:20170413192303j:image

 

 

 

ままちょこのおしゃべりカフェのお知らせ

f:id:yurihonjo-kosodate:20170410113748j:image

こんにちは、ままちょこです!
2年目のままちょこ、最初の活動のお知らせです。

「ままちょこ おしゃべりカフェ」
おしゃべりカフェは、お互いにお子さんを見守りながら、好きな飲み物をのんでママ同士、子育てや生活の情報を交換できる、そんな空間です。

4月24日(月)10:00〜12:00
鶴舞会館3階 講堂
参加費 100円(ママの飲み物&保険料込)
持ちもの マグカップ


申し込み
参加されるママとお子さん、全員の、
名前・生年月日・電話連絡先を下記メールアドレスまでお知らせください。(生年月日は保険加入に使用させていただきます。ママの生年月日も必要です。お忘れないようお願いします!)

※年度始めになりますので、お手数ですが改めてお知らせくださいm(_ _)m

 

申し込み・問い合わせ先
mamachocotto@gmail.com へお願いします。

いままでのままちょこの活動はこちらから見ることができます^ ^

https://m.facebook.com/mamachocotto/

TDK歴史みらい館

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120405j:image

TDK歴史みらい館

にかほ市平沢字画書面15

0184-35-6580

開館時間:10時~18時

入館料無料

休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)または定めた日。開館カレンダーなど

 

以前、CMかニュースで「TDK歴史館」がリニューアルして「TDK歴史みらい館」になったことを知って、息子がとても気になっていた様子。春休みの最後に行ってきました。

 

TDK創業者の齋藤憲三氏はにかほ市平沢出身です。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120647j:image 

TDKは秋田から世界に羽ばたいている業界屈指の電子部品メーカー、だそうです。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120709j:image

入場券はその時だけではなく、お家に帰ってからも楽しめる仕様になっています。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170405150350j:image

館内は一部、モニターをのぞいて写真撮影可で、展示品については一点もの等もあるため、触っていい表示があるもの以外は触ることはできません。

磁性材料フェライトを工業化したのがTDK。だけど詳しい物質の名前、ちょっと私には難しくて分からない。TDKといえばテープ…っていう私は古い人間なのかもしれませんが、展示を見ながら、仕掛け等を体験することでTDKの歴史と電子機器の今昔を学ぶことができます。ここ数十年で電化製品や電子機器って本当に薄く小さくなりましたね…

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120415j:image

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120421j:image

チームラボによる体験コーナー「インタラクティブ  マグネティックフィールドシアター」も面白くて、歴史が分からない位の小さなお子さんもここは楽しめるんじゃないのかなぁ。本来目に見えない“磁場”を可視化することで、“磁性”に触れることができます。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404120618j:image

スマートハウス」では、AIを利用してより健康的になる未来を体験できます。鏡張りのところでは、顔をうつすと年齢や心拍数がうつし出され、健康状態の把握ができるそう。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170404121739j:image 

 展示など難しいのかな?と思ったけれど、イラストや文章も取っつきやすくなってます。超文系の私ももちろん…小学校低学年でも思いのほか楽したようです!2歳の妹にいろいろと邪魔されて思うように体験できなかった箇所もあるようで「また行きたい!」と言っていました。

 今度はお友だちと行きたいそうで、私はついて来なくていいそうです(^_^;)

 

受付のペッパーが秋田ver.で、とにかく訛っていて衝撃でした (笑)こちらもぜひ体験してください。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170405151531j:image