由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

あそびっこ・なかまっこ29年度年間行事予定

「あそびっこ」と「なかまっこ」は未就園児をもつ親と子の交流を目的とした子育てサロンです。由利本荘市在住の方であれば、どの地域の方でも参加することができます。

工作がメインの日もあればお出かけの日もあります。赤ちゃん連れのママさんは内容を吟味した上で参加してみてくださいね^^

どちらも、

開催時間:午前10〜12時

対象:おもに未就園児と保護者

参加費:無料

表示のない開催場所は鶴舞会館です。

※おでかけ行事は事前申し込みが必要です。

開催日は変更になることがあります。

 

 

yurihonjo-kosodate.hatenablog.com

 

 

◆「あそびっこ」29年度年間予定

4月20日「はじめましての会」

5月18日「公園であそぼう」本荘公園

6月中旬「バスでおでかけ」秋田市大森山動物園

7月20日「お砂場遊び」住吉神社

8月17日「水あそび」本荘公園せせらぎ水路

9月中旬「バスでおでかけ」未定

10月19日「電車でおでかけ」ウェーブ岩城

11月16日「おたのしみ工作」

12月21日「クリスマス会」

1月18日「パネルシアター」

2月15日「お買い物ごっこ」

3月15日「おわかれ会」

 

 

 

yurihonjo-kosodate.hatenablog.com

 

◆「なかまっこ」29年度年間予定

6月4日「ミニ運動会」

7月1日「七夕まつり」

10月1日「からだを使うあそび」

11月11日「お買い物ごっこ」

2月3日「節分の豆まき」

2月24日「ひなまつり」

 

 

子育て支援センターあいあいの平成29年度日程

子育て支援センターは、地域の子育て家に対して育児不安等の相談や育児相談など、総合的な子育て支援事業を行うとされています。由利本荘市内には、本荘地区、矢島地区、由利地区、大内地区、鳥海地区、岩城地区と6箇所あります。◆市のHPへリンクしています地域によって利用者が極端に少ないために実在しても機能していないという箇所もあります。

わたしの最寄の子育て支援センターは本荘地区の「子育て支援センターあいあい」です。

yurihonjo-kosodate.hatenablog.com

 過去記事でも紹介しましたが、毎月第3木曜日には遊び場講座というイベントがあります。未就園向けのイベントですが、わたしが利用していて感じたことは、あいあいのイベントはどちらかというと1歳位までのお子さんが多いようです。1歳以上で自力で歩いたり走ったり活動的なお子さんは、同じく毎月第3木曜日のあそびっこへ参加している方が多いように思います。その都度、内容によってお母さんが吟味してみてください。

 

あいあいの平成29年度の年間予定表がでました。

※変更になった場合は隔月のあいあい通信にてご確認ください

◆リンク先、どんな事をやったのか過去記事へ飛びます。

4月20日 風船で遊ぼう

5月18日 砂場で遊ぼう

6月15日 離乳食講座

7月11日 乳幼児救急救命講座

7月20日 チャプチャプ水遊び

8月    お休み

9月21日 ちびっこ運動会

10月27日 りんご狩へいこう

11月16日 新聞紙で遊ぼう 保健師さんによる宅配講座

12月21日 ハッピークリスマス

1月18日 レストランごっこ

2月15日 みんなでおどろう

3月15日 おはなし玉手箱

あいマルシェ

3月11日、あいマルシェに行ってきました。

yurihonjo-kosodate.hatenablog.com

 

この日に限ってカダーレは施設利用者がとにかく多く、駐車場もいっぱい。

10:30すぎに着いた頃には大盛況でした。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311160009j:image

逢いネットで作られているさをり織の雑貨たち。昔、私が逢いネットさんではじめてさをり織を見たときにはキーホルダーやストラップ、コースターだけでしたが、

いまはブローチやカーテンタッセル、エコバックなどさまざまな商品が販売されていました。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311160137j:image

大内在住の作家さんのお菓子販売がありました。逢いネットにもスイーツのカタログを置いていて、おもに注文を受け生産されています。この日は値札つけ、おもに接客販売をふだん逢いネットで活動している方々が担当していたそうです。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311160034j:image

くるみの里の雑貨にはパッチワークのようになったかわいらしいコースターや鍋敷きがありました。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170315001816j:image

草木染めのランチョンマットも色が淡くて素敵でした。ビビットな色ではないのでTシャツなんてあると着やすそう^ ^

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311161004j:image

ギャラリーの中に飾られていた絵は、繊細なタッチのものから、とにかく力強さを感じるものまでいろいろな雰囲気のものがありました。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311160955j:image

 りんごの部分がさをり織になっているエコバックです。エコバックなんていうのがもったいない感じがします。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311211119j:image

くるみボタンの部分で留められるようになっているので折りたたむことができます。

「さをり織は感性を織ること、自己表現すること、好き好きを織ること」

さをり織は、城みさをさんという方がはじめた織物の常識にとらわれず、感性を織るアート作品なのです。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311220716j:image

子どもたちと色々な味をつけて楽しむポップコーンにするべく、ぽぽろの家からとうもろこしを購入しました。たべるのが楽しみです。

f:id:yurihonjo-kosodate:20170311222859j:image

 

らんママのお菓子作り教室のおしらせ

調理師の資格をもつ、らんママさんのお菓子作り教室のおしらせです。

3月ののテーマ「フルーツ大福」

お餅の生地は蒸さずに白玉粉を使用します。

甘いあんこの中にはすっぱいキウイフルーツと黄桃をいれた大福をひとり2個作ります。

日時:3月26日(日)13:30~15:30

場所:カダーレ調理創作室にて

持ち物:エプロン・筆記用具

参加費:参加一人につき1,000円(材料・施設費)

連絡先:080-6063-8672(やちたさん)またはfacebookらんママのお菓子作り教室

f:id:yurihonjo-kosodate:20170310160804j:image

ちなみに2月はフォンダンショコラをつくりました

f:id:yurihonjo-kosodate:20170310200556j:plain

 

らんママのお菓子作り教室の今後の予定

3月26日(日)「スイーツ大福」お子さんと参加OK

4月16日(日)「ヨーグルトケーキ」大人のみの企画

4月23日(日)「 ただいま計画中  」お子さんと参加OK